ラディックスは、演出機材、映像、音響、レーザー、ライティング〜コンテンツに至るまでトータルサポート致します。

4K映像制作

  • HOME »
  • 4K映像制作

4K制作、承ります!

はじめに

4Kって聞くとなんとなく敷居が高い感じがしますよね。
現在一般に目にする解像度はフルHDで1920×1080pixel、アメリカでは1280×720pixelが標準になっているようです。これは現行のテレビ放送が基準になっているのですが、普段から目にする解像度より低いと必要以上に画像が粗く感じてしまうものです。
反対にいつも見ている解像度より高ければどうでしょう?
素材にもよると思いますが、間違いなく精細で臨場感のある映像になることでしょう。

4K(UltraHD)とは 4Kと一言でいっても幾つか種類があります。

・DCI 4K (4096×2160pixel)
主に映画制作の現場で用いられる解像度ですが、
より多くの情報が必要になる医療の現場4K_1でも使われることがあります。

・Ultra HD (3840×2160pixel)
Full HDの縦横2倍の解像度でアスペクト比は16:9
4K放送を基準とする解像度。フレームレートは数種類あり

・59.94fps(60p*)
スカパーのChannel 4Kなどで使用されるフレームレート
将来の4K放送において標準的な規格

・29.97fps(30p**)
4K出力ができるパソコンの標準的なフレームレート
激しい動きが無い映像であれば、必要十分なフレームレート

・23.98fps(24p***)
主にアニメーションや映画で使用されるフレームレート   ただし、現在では倍の48pや96pなんていうのもあります

※ PAL、SECAMについては説明を省きます
*,**,*** 59,94fps、29.97fps、23.98fpsは、それぞれ60p,30p,24pと厳密にはイコールではありません

イベントにこそ4K!

さて、本題です。
なぜ、イベントに4Kが有用なのか?
逆に、ご質問です。 「なぜ、このイベントに出展(を企画)されたのですか?」
いくつか答えはあると思いますが、「目立たないことを良し」とするご担当者はいないと思います。
また、現在のモニターは16:9の画面が一般的です。そんな中で何年も前に作ったDVDをエンドレスで再生する事は、今の時代に合っているとは思えません。
それならば、この機会に新しく新調してみるのはいかがでしょうか? 4k_3そして、どうせ作るなら4Kで作ってみませんか? もちろんFull HDで作るよりは、若干お金がかかります。なぜならいつも見ている物より細くなるからです。今まで見えなかった物が見えてしまうのでより神経を使います。背景や被写体の具合、女性を写すならお化粧も大事です。もちろんライティングにも今まで以上に気を配らないといけません。もうお分かりかと思いますが、何年か前のSDからHDに変わった時と同じですね。 では、いつから始めればいいのでしょうか?
もちろん、「今でしょ!」 新しい事に早く挑戦すれば、競合他社に対して一歩先を行く事ができるかもしれません!

システム例 「4Kで表示するのは大変なんでしょう?」という方がいらっしゃいます。

答えは「Yes」であり、また「No」とも言えます。
例えば、4Kカメラで撮影されたインタビューシーンをモニターで流す場合、 4K出力可能なパソコン、またはメディアプレーヤーとモニターをHDMIで繋ぐだけで良いのです。もちろんモニターは4K対応の物が必要ですが、この先60inch以上のモニターは4Kパネルが標準になっていきます。それを見越して4Kで作ってしまうのです。小は大を兼ねられませんが、「大は小を兼ねる」事ができます。4k_2
イベント会場では4K再生で、高精細な映像でアピール!
販促用にBlu-rayやDVDが必要であれば、ダウンコンバートしてお渡しできます。
自社HPに乗せたい場合は数種類のファイル形式で書き出すことで、さまざまなサイトに適した表示方法を選んでいただくことが可能です。 このように、元が良ければ如何様にもすることが出来るのです。

最後に「No」の一例。

例えば、大きな画面(大型プロジェクターやLEDを使った)の場合、 必然的に画面切り替えやオペレーションが必要になります。
また、4K解像度に対応したプランニングや機材選定が必要です。これらの機材が、まだ一般的ではないため非常に数が少ないのです。弊社では、いち早く運用を開始してまいりましたが業界内における絶対数が足りていません。もしこのような企画をお考えであれば、なるべく早いタイミングでご相談ください。 (U)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 ラディックス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.